ニキビ肌の画像

ニキビケアで一番気を付けたいのが、胃腸に負担をかけないことです。

胃腸に消化しにくい物や消化できないぐらいに大量の物が詰まった状態になると、それがニキビとして顔や体に現れる場合があるのです。

アルコール、生クリーム、糖分や油分を大量に含む食品が胃腸に負担をかけやすいので、それらの摂取を控えるか、出来るだけ取らないように気を付けます。

それでも出来てしまった場合には、ニキビに効果を発揮してくれるスキンケアに頼るしかありません。

私が普段から活用しているスキンケアは、プルピカソープという石鹸です。

これには豆乳発酵エキスやブロメライン、チアグリコール酸CA,シリカ、エバーマット等が配合されていて、ニキビの予防以外にもムダ毛を生えにくくする効果もあるから気に入っています。

ブロメラインのパイナップル成分のおかげで、泡立てるとすごく甘い香りがするので、体臭予防にも活用しています。

洗い上がりがやさしく豆乳発酵エキスの効果で潤いもしっかり残してくれるから、乾燥肌も防いでくれます。

ニキビって殺菌以外にも乾燥が大敵なので、そういったニキビが出来る肌環境から改善していく事が大事だと思っています。

このプルピカソープでムダ毛が生えるのを抑制していく事によって、毛穴がふさがるからばい菌も入りにくくなってニキビも自然と防げるようになるのです。

あとは睡眠不足が肌荒れの元になるので、夜しっかり8時間眠れなかったとしてもお昼寝してトータルで8時間以上の睡眠を取るように心かけています。

こんな風に生活全般からニキビを寄せつけないようにする事が大事なのでした。

ちなみに私は短期間でのニキビ治療ならエステに通うことが一番良いと思っています。やっぱりプロの手による治療は本当に効果が高いと感じますね。

エステに通うと少しセレブチックな雰囲気を味わうこともできるのでおすすめです。私なんか通ったついでに下半身痩せコースも追加して脚やせもしちゃいました\(◎o◎)/!

まぁそれはそれで、良かったですよ(^_^;)